FC2ブログ
未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
182917位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43206位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2012.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2012.10≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「 2012年09月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.09.24 Mon
 ノンアルコールのビールやカクテルが売れゆきが好調なんだそうです。

 飲みたくても飲めないとき、雰囲気だけでも飲んでる感じを味わえて便利です。

 テレビでノンアルコールチューハイのCMを見ました。

 あれ?チューハイって、焼酎を何かで割ってるからチューハイなんじゃないの?

 ノンアルコールチューハイって、それはジュースなのでは…?

IMG_5139.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.21 Fri
飾りじゃないのよ涙は
 私は、とても涙もろいです。

 と言うと聞こえがいいですが、子供のころから単なる泣き虫です。

 叱られたりしてビービー泣いていると、「泣けば済むと思って!」などとよく言われたものです。

 でも、泣き虫だからこそ分かるのですが、泣いても何も済まないし、解決しないのです。

 あんなことやそんなこと、泣いて済めばいいのになぁ。

IMG_5138.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.20 Thu
 今でこそ大嫌いですが、子供のころは、網を片手にかごをぶら下げ、虫取りをして楽しんでいました。

 取れるのは、トンボ、ちょうちょ、バッタなどです。

 大人になってから、公園でクワガタを見つけたことがありました。

 虫は嫌いになりましたが、クワガタのプレミア感にテンションが上がります。

 私の近くには小さい男の子が遊んでいたので、これは喜ぶに違いないと思い、苦手な虫をつかんでその子に渡すことにしました。

 ところが!

 ものすごい薄いリアクションで、全然喜ばれませんでした。

 いつかのほろ苦い夏の思い出です。

IMG_5135.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.19 Wed
 厳しい残暑が続いていますが、もう9月の後半に入っています。

 先日、仕事帰りにコンビニに寄ったら、おでんの安売りをしていました。

 本当はもうおでんの季節なんですね。

 どれでも70円につられて、おでんを買うことにしました。

 大好きな大根と白滝を選んだのですが、どちらももともとが75円。

 ちゃんと割引されているんですが、なんだか損した気分…。

 冬に食べるおでんも美味しいですが、北海道の夏の海で遊んで身体が冷えてクチビル真っ青で震えながら食べる、海の家価格のおでん、あれも私は大好きです。

IMG_5134.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.18 Tue
 仕事ということもありますが、それ以上にとにかく好きで、毎日のようにお酒を飲む生活をしています。

 肝臓からの悲鳴が聞こえるような気もしますが、空耳ということで片付けています。

 しかし、やはり健康であることは大切です。

 気を使っていないわけではありません。

 でも、体力をつけるためにジムに通い続けるだけの強靭な精神力はありませんでした。

 そもそも二日酔いでゲロリロリーなのに、サプリメントの錠剤を毎日何粒も飲むのは無理でした。

 規則正しい生活なんて出来ないし…。

 そんな私が最近はまっているのは、明治ヨーグルトR-1。

 これなら美味しいし、量も少ないし、続けられるかも…。

 免疫力がアップするとのことで、酒とは全く関係ないのですが、とにかく風邪を引いたり病気にかかりにくくなるそうです。

 一週間ほど飲み続けていますが、効いているのかな?

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.15 Sat
 私は、子供のころからごはんのおかわりをする習慣がありません。

 家族みんなで食卓を囲んだときにごはんのおかわりをするのは、父と弟だけ。

 ひとり暮らしをしていますが、たまに実家で食事をすることがあります。

 食べ終わると、ごちそうさまをして席を立つのですが、すると父が必ずといっていいほどかけてくる言葉が、「もういいのか、おかわりはいいのか。」

 これって、口癖みたいなものなのかしら。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
家族    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.14 Fri
 9月だというのに、北海道とは思えない、厳しい残暑が続いています。

 時差ぼけってありますけど、季節ぼけしてしまいそうです。

 一体、今の季節はなんなのかしら…???

IMG_5132.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.13 Thu
ひらめき
 私が「いいこと思いついた!」と言ったときに思いついたことは、たいがいはろくなことではないと家族に言われたことがあります。

IMG_5130.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.12 Wed
 実家の向かいの空き地には、さくらんぼの木が生えていました。

 子供のころは、さくらんぼがなる時期になると、猿ように木に登っては貪り食っていました。

 かなり大きな木だったので、食べても食べても尽きることがありません。

 しかし、その木が生えていたところには、今は家が建っています。

 さくらんぼの木は、切られてしまいました。

 木は生きていますが、声を出すわけでも動くわけでもなく、体温もありません。

 人になつくとか、コミュニケーションが取れません。

 でも、切られたときの気持ちはなんともいえないものがありました。

 物に対する愛着とも、動物に対する愛情ともちょっと違う、植物に向ける感情があるようです。

 家の向かいなので、どこへ行くにも切り株は必ず目に入り、その度に心がチクチクと痛んだものです。

 この木なんの木実のなる木。…だったんだよ、切られる前はね。

IMG_5129.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.11 Tue
チャリチェイス
 買い物に行ったスーパーから出ると、パトカーのサイレンの音が聞こえてきました。

 スピード違反?シートベルト?携帯電話?

 スピーカーを通して、「止まりなさい!」という警察官の声が響きます。

 どうやらすごく近くみたい…と思ったそのとき!

 交差点を猛スピードでよこぎる一台の自転車と、それを追うパトカーの姿が目に飛び込んできました。

 えーっ!!車じゃないの!?

 周辺にいた誰もが、きっと私と同じように感じたであろう驚きの表情をしていました。

 交差点を横切ってすぐサイレンの音が止んだので、私も野次馬根性丸出しであとを追いました。

 事件は現場でおきていますからね!

 住宅街のマンションの駐車場にはパトカーが止められていて、傍らには、柳沢慎吾さながらになにやら連絡を取る警察官がいます。

 自転車はありますが、乗っていた人の姿はありません。

 どうやら逃走したようです。

 今日の昼過ぎの円山公園周辺での出来事です。

 何をして追われていたのか、すでに捕まったのかも分かりませんが、戸締りには気をつけましょうね!

IMG_5111.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.10 Mon
 費用のせい?スケジュール的な問題?

 9月9日、パラリンピックが閉会しました。

 オリンピックの中に組み込むわけにはいかないのかな。

 どうして二つに分かれているの?

IMG_5106.jpg


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
スポーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.08 Sat
 私が通っていた高校は、近くにあった別の高校と合併して名前も変わってしまったので、もう存在しません。

 高校には全く愛着がなかったので別にいいのですが、小学校、中学校がなくなってしまうとしたら悲しく思います。

 学校自体は残っても、女子高・男子校だったところが共学になったりと、とまらない少子化で学校も大変そうです。

 なくなってしまった母校の周りには農家も多く、たくさんの畑がありました。

 そして、本当か嘘か分かりませんが、スイカを盗んだら停学、メロンを盗んだら退学になるという噂がありました。

 合併後も、その噂は語り継がれているのかしら…?

IMG_5094.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.07 Fri
 昨日、東京から北海道旅行にフェリーで来たというお客様から、港を出て車を走らせて15分でスピード違反で捕まったという話を聞きました。

 10日ほど滞在する予定とのことです。

 北海道は入場料がかかるんだなと冗談めかして話していましたが、それ以上に印象に残る楽しい思い出がたくさん出来ますように…。

 私は札幌生まれの札幌育ちですが、道東や道北方面は行ったことがありません。

 車の免許は持っていますが、ペーパードライバーだし。

 いいなぁ。

 知床とか、行ってみたーい!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.06 Thu
 露天風呂から眺める日本海の美しさで有名な積丹の温泉、岬の湯。

 先日姉と行ってきたのですが、沈む夕日を眺めながら温泉に浸かるひとときは、まさに極楽でした。

 そんな極楽気分を味わっている間に、しっかり二ヶ所、虫にくわれていましたが。

 夕焼けがとてもキレイだったのですが、真上を見てみると、なんとくっきりと虹がかかっていました。

 幻想的な風景を見て女二人ではしゃいでいたのですが、美しすぎて、最終的には「なんか気持ち悪い。もしかして、なにか起こる前兆では…!?」ということになってしまいました。

 夕焼けがすごく色鮮やかに見えたり、夕日が超大きく見えたりすることがたまにあります。

 最初は「おぉー!」って感動するのですが、結局、最後は「いつもと違いすぎてなんか気持ちが悪い」というところに落ち着いてしまいます。

 キレイでも、得体が知れないと怖くなってしまうんですね。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.04 Tue
 採れたての野菜は間違いなく美味しいと思っていました。

 先日実家に帰ったら、庭にトマトが植えられて、実がなっていました。

 もぎたてのトマトの味は、氷でかなり薄まったトマトジュースのようでした。

 聞けば、肥料は一切やっていないとのこと。

 種さえまいときゃいいってもんじゃないみたいです。

 大切なのは、育て方なんですね。

IMG_5089.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.03 Mon
 中学生の頃の夏休み、塾の夏期講習に通ったことがあります。

 でも、その塾の講師がとても厳しくて、常に竹刀を携帯しているような恐ろしい人で、私は2回しか行きませんでした。

 ところで、大学や専門学校は社会人になっても入学することができますが、学習塾には入れるのでしょうか。

 大学合格が目標ではなく、ただただ受験勉強をしたり模試を受けたい、そんな人はいないかもしれないけれど、入れてくれるのかしら。

 ちなみに、五教科の中で私が得意だったのは国語、苦手なのは社会でした。

 私の辞書に、「暗記」という言葉はないみたいなの。

IMG_5076.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.09.01 Sat
 東京に住む姉が帰省してきたので、それに合わせて私も実家に帰りました。

 実家で何気なく目にした姉の荷物の中に、私と全く同じ化粧品がありました。

 洗顔後はこれひとつでオッケーというもので、面倒臭がりの私達姉妹にはもってこいです。

 やっぱり姉妹だからかななどと笑って話していました。

 その後、食事をして居間でくつろいでいると、母の化粧品がテーブルの上に置かれているのを見つけました。

 よく見てみると、メーカーこそ違うものの、やはり、洗顔後はこれひとつだけでオッケーという化粧品。

 面倒臭がりは、遺伝するようです。

 それとも、育て方のせい…?

IMG_5072.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
家族    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。