未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
215248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
49089位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2011.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2012.01≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「 2011年12月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.12.29 Thu
よいお年を!
 今年も残すところあと僅かとなりました。

 スナックゆきえに遊びに来ていただいた皆々様に感謝です。

 プラチナと同じように、こちらも30日から4日まではお休みさせていただきます。

 この一年、毒にも薬にもならない拙い文章をダラダラと綴り続けてまいりました。

 癒しとはいかなくても、退屈しのぎにでもなってくれていたら、もうそれだけで、更新してきたかいがあったというものです。

 来年も、どうでもいい事を発信していきますので、よろしくお願い致します。

 それでは皆様、また来年!

 餅を喉に詰まらせないよう気をつけてくださいね。

IMG_4660.jpg

 
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.27 Tue
箱の中にて
 エレベーターに乗っていたときのこと。

 乗り合わせた一組の若いカップルの会話。

 男「知ってる?エレベーターで、間違えた階のボタン押しちゃったらどうすればいいか。」

 女「知らなーい。」

 男「一度押しちゃってもさ、長押しすれば取り消せるんだよ。」

 女「マジで?すごーい!」

 私の心の声「マジで?すごーい!」

 そして、カップルが先に降りて行き、ひとりエレベーターに残った私。

 聞いたばかりの裏技を試さずにいられるわけがありません。

 しかし、いくらやってみても何も起こらず、目的の階に到着しました。

 彼は私ではなく彼女を騙そうとしたのかもしれませんが、まんまとひっかかってしまったようです。

 それでも!

 いまだに、もしかしたらという気持ちが心の片隅にあります。

 メーカーが違ったから、機種が違ったからダメだったのでは?

 私は時々、エレベーターのボタンを長押ししてみるのです。

IMG_4658.jpg


 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.26 Mon
 お店にはカラオケがあるので、ごくたまに、私も歌うことがあります。

 カラオケは好きですがヘタクソなので、よほど歌わなければならない状況にならない限りマイクを握ることはありませんが。

 歌う曲ですが、最近の曲はさっぱり分かりません。

 歌わなけらばならなくなったとき、数少ないレパートリーの中から、その場にいるみんなが知っていそうな曲を選びます。

 そうすると、「何でそんな歌知ってるの?」と言われることがよくあります。

 私が生まれる前に流行ったような曲を歌ったりするからでしょう。

 でも、こういう仕事を始めてから憶えたわけではありません。

 子供のころ、テレビで見た懐メロ系の歌番組を見て、メロディや映像がなんとなく気に入ったものが、自然と歌えるようになりました。

 歌を歌うのは楽しい。

 でも、もう少し上手に歌うことができたらいいのになぁ。

IMG_4657.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
好き    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.24 Sat
正体
 今日はクリスマスイブ、今夜はサンタクロースになる人も多いのではないでしょうか。

 ところで、そのサンタクロースなんですが、一体何者なのでしょうか。

 優しそうなおじいさん風に書かれているものが多いような気がしますが、なぜ、プレゼントを配ってまわっているの?

 そもそも人間なの?

 姿こそ人間でも、妖精とか妖怪とかの類いなのか、聖書に出てくる誰かしらなのか。

 トナカイがひくそりは、家から家へと夜空を駆け巡りますが、いざこども部屋に入るとなると煙突からという、ファンタジーとアナログのギャップも気になるところです。

 すごいのは空飛ぶトナカイの方で、サンタクロースのしていることは、人間業の範疇に納まっています。

 「いい子にしていないとサンタさんは来ない」、よく大人に言われたものです。

 でも、サンタさんはいい人なの?

 サンタクロースって、何者なのかしら。

IMG_4656.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.22 Thu
 2012年4月、「ミシュランガイド北海道2012特別版」が発売されます。

 私は実際に見たことがありませんが、レストランやホテルを格付けしたものです。

 北海道版は、ラーメンやジンギスカンの店も調査対象になっていたそうですが、行ったことのあるお店は掲載されているかしら。

 高級店ばかりが紹介されているイメージがあるミシュランガイドですが、「美味しい」の内容は様々。

 世の中にはB級グルメというジャンルも存在します。

 安くて庶民的、日常的に食されているものです。

 また、実際の味は大したことなくても、シチュエーションによって絶品になることがあります。

 これは何グルメと言えばいいのでしょうか。

 海水浴場で、泳いで冷え切ったときに食べた熱々のおでん。

 山頂でほおばるおにぎり。

 スキー場ですすった、ごくごく普通の何の特徴もないラーメン。

 これらは、ただ作れば味わえるものではなく、時間や手間や労力をかけてはじめてありつけるものです。

 最近、そういう料理を口にしていないな…。

 せいぜい、「最初の1杯」ぐらいかな。

 一日頑張れば、もれなく味わうことができます。

IMG_4655.jpg


 

   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.21 Wed
世界に目を向けてみる
 美人、とひとくちにいっても、どんな人を指すかは様々です。

 人にはそれぞれ好みがありますし、国が変われば美意識も違います。

 テレビで、女芸人が、日本では全然もてないのに、ある国へ行ったら男性の視線が自分に釘付けだったと話しているのを見たことがあります。

 日本じゃない、どこかよその国へ行ったら私も同じような経験ができるのかしら。

 適性検査みたいに、調べられないものでしょうか。

IMG_4654.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.20 Tue
ただひたすらに
 1年ほどの短い間でしたが、バーテンダーの見習いをしていたことがあります。

 カクテルのレシピはちっとも覚えられないし、酒のこともさっぱり理解できず、つまりは全然仕事ができるように育たなかったので、クビになってしまいました。

 シェイカーも降れません。

 練習、したんだけどなぁ…。

 私にとってかなりしんどい1年間でしたが、そのときの仕事の中で、今でも時々やりたくなることがあります。

 それは、氷割り。

 大きな氷の塊を、アイスピックで使いやすい大きさになるように砕いていく作業です。

 誰もいない静まり返った店内でひとり、ただただひたすら氷を割っていると、無心になれるんです。

 店にいるときはほとんど、叱られていたり、焦っていたりと、そんなのばっかり。

 氷を割っているときは、穏やかでいられました。

 氷割り、それは癒しの時間なのか、それともただの現実逃避なのか。

 今でも時々氷割りをしたいと思うことがあります。

IMG_4653.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
仕事    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.19 Mon
同じに見えるから
 私は、常にデジカメを携帯しています。

 ところが、肝心なときに、バッテリー切れだったりメモリーカードが入ってなかったり、といったことをやらかしてしまいます。

 あ~ぁ。

 その充電池なんですが、なんであんなにそれぞれ微妙に違うんでしょうか。

 メーカーが違えばもちろん、同じメーカーの同じシリーズでも、それぞれ違う充電地。

 あれ、一緒じゃダメなのかしら。

 デジカメと共に増えていく充電器…。

IMG_4652.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.17 Sat
寒さいろいろ
 一日の最高気温が、プラスにならない。

 気温が摂氏0℃に達しない日を、真冬日といいます。

 真夏日は30℃以上、猛暑日は35℃以上の日、熱帯夜は、夕方から翌日までの最低気温が25度以上になる夜のことをいいます。

 暑いほうが表現が豊かじゃありませんか!

 猛暑日や熱帯夜に対する言葉があればいいのになと思います。

IMG_4651.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.16 Fri
雪やこんこん
 北海道の冬は、厳しく長い。

 一度は溶けるだろうと思っていた雪も、どうやら根雪になりそうです。

 札幌の1月の平均気温は-4.1℃、毎日が真冬日で、外に出れば冷たい空気が肌を刺すようで痛いくらい!

 積雪量は182㎝にもなり、街は真っ白です。

 しかし、冬はそれなりに寒いけれど、雪が積もるほどではないようなところに住んでいたことがありますが、札幌の冬よりも寒く感じました。

 冷たいはずの雪ですが、コンクリートや葉を落とした木々の灰色や茶色の街並みは、よりひんやりとした印象を受けてしまいます。

 木枯らしの吹く石畳なんかを歩いていると、身体の芯どころか、心まで冷え切ってしまいそう…。

 予報によると、今週末の札幌は雪!

 駆け回るのもよし、コタツで丸くなるのもよし、冬を満喫しようじゃありませんか。

IMG_4650.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.15 Thu
年の瀬に、ひとり思う
 クリスマスツリーの飾りや年末のイルミネーション、綺麗でロマンチックですが、どこか切ない。

 私の場合、ひとりで見に行ったせいもあるかもしれませんが…。

 これって、桜や紅葉みたいだなと思います。

 満開の桜や真っ赤に染まった紅葉は美しいのですが、それはほんの短い間、すぐに散ってしまいます。

 街を飾っていたツリーやリースの飾りも、クリスマスを境に片付けられてしまいますし、イルミネーションだって、期間が終われば撤去されてしまいます。

 目の前に広がる幻想的な風景も、クリスマスまでのウキウキフワフワした雰囲気も、今だけ。

 儚いなぁ。

 こういうとき、ひとりだと、過去のことを思うことがほとんどです。

 子供のころに家族と来たな、とか。

 パートナーや家族がいたら、未来のことも考えたりするんだろうな。

 来年もこの人と見に来られるといいな、とか。

 来年はウチの子はまだサンタを信じているだろうか、とか。

 過去を思いセンチメンタルな気持ちになるのと、まだ見ぬ未来に想像をめぐらすのと、どちらのほうが幸せといえるのかは分かりません。

 来年の私は、どんな思いで12月を過ごしているのかな。

IMG_4649.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
おひとりさま    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.14 Wed
デフォルメ
 死ぬまでに一度は食べてみたいもの。

 美味しそうだから、高級品だから、強烈そうだから…。

 ドリアンやくさやって、一体どんな匂いと味がするのかしら。

 でも、いくら美味しそうでも絶対に口にできないものがあります。

 それは、マンガに出てくる食べ物。

 アルプスの少女ハイジに出てくるチーズには、子供のころ、何度生唾を飲み込まされたことでしょうか。

 あれに勝る美味しそうなチーズは今までに見たことがありません。

 干し草のベッドも気持ちよさそうに見えますが、実際は、寝心地悪いんだろうなぁ…。

IMG_4647.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.13 Tue
 多くのスーパーで、袋が有料になってから何年か経ちます。

 雑貨屋などでは、カラフルでオシャレな買い物袋がたくさん売られています。

 私も先日、その柄に一目惚れしてひとつ購入しました。

 それまでは、もらい物やすでに持っていた袋を使っていました。

 ドイツで使用していたものです。

 ドイツでは、スーパーの袋が有料なのはすでに当たり前で、みんな袋を持ち歩いています。

 日本で有料化が始まったとき、袋持ってるし、買わなくていいやと思ったのですが…。

 大きく違うのは、デザイン性。

 日本は本当に何でもオシャレだなと思います。

 そういえば、子供のころは買い物袋を持って、近くの商店にお使いに行っていました。

 袋って、いつからくれるようになったのかしら。

IMG_4645.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.12 Mon
お正月
 今年も残すところあと僅か、皆様、年越しの準備は進んでいますか。

 もうすぐお正月、ゆっくりできるといいですね。

 私は、動物園で過ごすことになりそうですが…。

 でも、年々、正月気分は薄れていく一方です。

 コンビには年中無休ですし、デパートやスーパーも、1日から営業のところがありますしね。

 個人的には、不便でもいいから、正月は店はやっていない方がいいです。

 正月ぐらい、経済まわってなくてもいいじゃない!

 日本中に溢れる正月気分に浸りたいのです。

IMG_4644.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.10 Sat
マイペース
 話すのがゆっくりだとよく言われます。

 自分では普通のつもりなので、あまりピンとこないのですが。

 テレビで漫才を見ていると、早口過ぎて聞き取れないことが時々あります。

 面白そうなのに、掛け合いについていけなくて分からなくて残念だなと思います。

 IMG_4643.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.09 Fri
買わなきゃ当たらない、確認しなきゃ当たっても分からない
 自分の部屋の引き出しから、宝くじが出てきました。

 2009年の年末ジャンボ宝くじ。

 そういえば、買ったような気がしないでもない。

 でも、当選したかチェックしたかな。

 してたら、換金するなり処分するなりしてると思うんだけどな…。

 ネットで検索してみたら、当選番号はすぐ分かりました。

 でもねぇ。

 高額当選ってことはないでしょうけど、もし当たっていたらと思うとやりきれないので、分からないまま捨てることにします。

IMG_4642.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.08 Thu
痛い<怖い
 先日、目覚めたら酷い二日酔いでした。

 お馴染みの頭痛に吐き気、腕が痛むのは酔っ払ってどこかにぶつけたせいなのか、胸がドキドキするのは恋ではなくてただの動悸…。

 そして時間が経ち、吐き気も頭痛も治まったころ、腕を見てみるとなんともない。

 あれ?青タンになってるんじゃないの?見た目はなんともありません。

 しかし、触ってみると、確かに痛い箇所があり、なんだかゴロゴロしこりになっている…。

 これは、もしかして噂に聞く「ガングリオン」!?

 ガングリオンは良性の腫瘍で、放っておいても治ることも多いそうですが、注射をして腫瘍を吸い出せばすぐ治ります。

 ただ、それはけっこうな痛みを伴うらしいのです。

 ここ数日、腕のしこりをさすっては、昨日より小さくなっていると自分に言い聞かせる日々を過ごしています。

 痛みに強い人と弱い人がいますが、私はかなりの弱者です。

 どうか、自然に消えて無くなりますように…。

IMG_4641.jpg


 

 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
嫌い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.07 Wed
もったいないオバケ
 安いからついつい買いすぎちゃったり、二日酔い続きで料理どころではなかったり…。

 せっかく買った食材をダメにしてしまうことがしばしばあります。

 あぁ、もったいない!

 しかし、その変わり果てた意外な姿に驚かされることがあります。

 ピーマンは小さくなってししとうのように、なめこは原型をとどめずドロドロに、ライムはジャガイモのように…。

 賞味期限が多少過ぎていても気にしないほうですが、これはさすがに食べられません。

 見た目が変貌を遂げていても、やはり処分するときには心が痛みます。

 食べ物を粗末にしてはいけません。

IMG_4640.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.06 Tue
 先日お店で着いた席、お客様4名様のうち、3名様は私より年下の20代前半から半ばという若いかたばかりでした。

 その若者達は皆、結婚しているか、まだしていなくても話は決まっているといいます。

 うちひとりは、もう家買ったそうで…しっかりしてますね!

 リクルートが今年、大学に入学した7500人に留学希望の有無を尋ねたところ「したくない」が全体の40.4%を占め「したい」の32.8%を上回ったという新聞記事を見ました。

 「したくない」理由は「費用が高い」「外国語が苦手」「治安が不安」といったものです。

 動物園の職場で働いていスタッフの年代は、20代半ばが中心ですが、結婚願望が強く、安定志向な傾向があるように感じます。

 会話をしていると、私よりもオトナだなと感じることがたびたびあります。

 私はちゃんとできているかな。

IMG_4639.jpg

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.05 Mon
PR
 去年の今ごろも同じようなことを書きましたが、やはり今年もよく言われるので、また書くことにします。

 円山動物園は、12月29,30,31日を除いて、冬期間も開園しております。

 毎年、年始には干支にちなんだ展示をしていて、まだ年は明けていませんが、来年は辰年、タツノオトシゴの特別展示がもう始まっています。

 雪が積もってからは、スキーウェア姿でそりを片手に、雪遊びを兼ねて来園する人も多いです。

 各施設を結ぶ道も、ちゃんと除雪がされていて、夏と同じように動物を見ることが出来ます。

 外は当然寒いのですが、施設の中は暖房が入っていて、ゆっくり見学できますよ。

 夏と比べて格段に空いていますし。

 私自身、正直言って寒いのは苦手ですが、北海道に住んでいる以上、長く厳しい冬を避けて過ごすことが出来ません。

 だったら、受け入れて、楽しんじゃいましょ♪


IMG_4637.jpg


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
昼のお店で    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.02 Fri
自己管理
 私が行っている美容室では、シャンプーのとき、顔に何もかけられません。

 微妙なサイズの紙?布?をかけるところもありますが、鼻息でずれたときなど、困ってしまいます。

 目を瞑っていいものかどうかもいつも迷うところです。

 ともあれ、美容師さんにシャンプーしてもらうのは気持ちが良くて、私にとっては至福のひとときです。

 しかし、先日美容室に行ったときのシャンプーは、トイレを我慢しながらで完全にくつろげませんでした。

 迷ったんだけど、やっぱり行っとけばよかった…。

 ちょっと損した気分でした。

IMG_4636.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.01 Thu
ミスがミスマッチ
 札幌の親善大使として国内外のイベントなどでPR活動をする、ミス札幌。

 今年で40回目を迎えるそうですが、今回限りで廃止されます。

 応募者の減少や、制度自体が時代にそぐわないという意見があるからだそうです。

 お世辞もあるかもしれませんが、札幌は美人が多いという話をよく聞きます。

 その札幌のミスコンがなくなるのは、ちょっと寂しく思います。

 私、札幌生まれの札幌育ちです。

 あくまで、美人が比較的多いというウワサで、美人しかいないってわけではないのです…。

IMG_4635.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。