FC2ブログ
未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
182917位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43206位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2011.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2011.12≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「 2011年11月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.11.30 Wed
その後
 技術の発達によって、以前なら絶対考えられなかったであろうマンガや小説の映像化が出来るようになりました。

 ヤッターマンや怪物君、ゲゲゲの鬼太郎などなど。

 原作のストーリーそのままの実写化もいいですが、私は、CGは使っていませんが、その後が実写化されているCMが好きです。

 以前流れていたグリコのCM、サザエさんのその後は、カツオやワカメが大人になるまでのドラマを想像させるもので、新しいシリーズが流れるのが楽しみでした。

 最近は、ドラえもんがトヨタのCMで実写化されています。

 ちゃんとしたドラマや映画になるのもいいですが、CMは、時間が短い分、キャラクターが大人になるまでの人生になにがあったのか、妄想が膨らみます。

IMG_4634.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
テレビ    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.29 Tue
簡単だけど
 どうしても、どうしても食べたくなって、鶏もも肉のコンフィを作っています。

 コンフィとは、肉をその食材の脂でゆっくりと煮る、フランス料理の調理法のひとつです。

 しかし、このコンフィ、作り方は簡単なのですが、時間がものすごーくかかります。

 私は、日曜の夜から作り始めていますが、まだ完成していません。

 まず、日曜の夜、肉に、塩・コショウ・香草をまぶしてラップに包み、一晩おきます。

 そして月曜日の夕方、にくをオリーブオイルで煮ます。

 密閉袋に肉とオイルを入れて、お湯を張って保温状態にした炊飯器に入れて5時間。

 5時間後、炊飯器から出して粗熱を取るため放置して就寝。

 火曜日、冷めた肉を冷蔵庫へ。

 最低1日は寝かせた方がいいそうです。

 そもそも、まだ冷蔵庫がない時代に考えられた、長期保存できて、なおかつ美味しく食べるための調理法。

 あとは焼いて食べるだけなのですが、あともう少し、ヨダレをぐっと飲み込んで我慢です。

 フライパンで焼くと、外はパリッと、身はやわらかくジューシーで美味しいんです…。

IMG_4629.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.26 Sat
制服
 動物園の職場のユニフォームが、冬仕様に変わりました。

 最初は、緑のシャツに店のロゴが刺繍されたもので作りもしっかりしたものだったのですが、今年の夏から黒無地の半袖ポロシャツという、かなりシンプルなものに変わりました。

 そして、寒くなったからということで支給されたのが新しい冬用のユニフォーム。

 長袖の黒い無地のトレーナーで、夏同様、プリントや刺繍の類も一切無し。

 家着?それともパジャマ?それを見た第一印象です。

 確かに、動物園内のファストフード店なので、ラフなユニフォームでもいいのかもしれませんが…。

 出勤して着替えても、気持ちが乗らない、切り替わらないんです。

 そういえば、私が今まで働いてきた店は、その店、仕事に合ったユニフォームがありました。

 目覚めて、朝食を食べて、化粧をして、出勤して、着替えて準備を整えて…。

 きっと、何かをするにあたって、集中したりモチベーションを上げるのに、環境やプロセスのひとつひとつが、大事なんだろうな。

IMG_4627.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
昼のお店で    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.25 Fri
もう、そんな時期なのね…
 今日から、大通公園でミュンヘン・クリスマス市とホワイトイルミネーションが始まりました。

 ミュンヘン・クリスマス市という名前なのは、ミュンヘンが札幌の姉妹都市だからです。

 2002年、姉妹都市提携を結んで30周年を迎えたのをきっかけに始まりました。

 ドイツでは、ミュンヘンに限らず、全国各地の街の広場ででクリスマス市が開かれています。

 クリスマス市といえばホットワイン、白い息を吐きながら飲む暖かいワインは、身体を温め心を潤してくれます。

 ムード溢れる雰囲気のなか、たとえひとりで飲んでいたとしても!

 ホワイトイルミネーションは今年で31回目、私より二つ年下です。

 学生時代、カップルで行くと別れるっていうウワサがあったけれど、あれは今でもあるのかな?

 それにても早い!

 去年の今ごろもイルミネーションのことをブログで書きましたが、ついこの前のことのようです。

IMG_4626.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.24 Thu
てるてる坊主みたいで
 美容室で髪を洗った後、頭にタオルが巻かれてケープをつけられているときの自分の姿。

 まぬけというか、なんというか…。

 いつも、ちょっと照れます。

IMG_4625.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.22 Tue
過ぎることはない
 料理研究家、市議、海女…。

 美しすぎるとか可愛すぎるということで、写真集を出版したり、ビジュアル面の方のファンがいたり。

 テレビで見たことがありますが、確かに、美しいし可愛い。

 でも、なーんか引っかかるのは、「すぎる」がついていること。

 「美しすぎる○○」って、略されていると思います。

 「○○としては美しすぎる」の略。

 どこかいい訳めいているというか、スッキリしない…。

 「すぎる」なんてつけてしまうとハードルが上がってしまいそうですが、「美人○○」っていうよりも優しい目で見てもらえるような気がします。

IMG_4624.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.21 Mon
悪夢
 昼寝をしていたら、夢を見ました。

 楽しい夢ならよかったのですが、これがなんとも嫌な夢で…。

 夢の中で一緒にいたのは家族だったのか、そのへんはあまり覚えていません。

 誰かに、「顔にできものができてるよ。大丈夫?」そう言われて鏡を見に行きました。

 すると、元の顔が分からないほど、顔面はびっしりと血豆のようなブツブツに覆われているのです。ギャー!

 鏡を見てとっさに頭によぎったのは、「なにかの病気?私、死んじゃうんじゃないの?」という強烈な不安。

 おそるおそるできものに触れてみると、あら?

 ポロポロと簡単に取れるではありませんか。

 取れるときに、割れて汁がでたりしましたが、特にブツブツがついていた痕も見当たりません。

 しかし、手が口元に及んだとき、第二のショックが私を襲いました。

 口の周りに、いたずら書きをしたような無精ヒゲが生えているのです。

 なんじゃこりゃ!?

 死ぬ恐怖は吹っ飛びましたが、女としてこの顔はあんまりだわ!

 …というところで、汗びっしょりで目が覚めました。

 顔に出来たブツブツは、口内炎のようでプルプルしていて、今思い出しても鳥肌が立つ気持ち悪さです。

 次回は、空飛ぶ夢とか楽しいのをひとつお願いしたいです。

IMG_4623.jpg


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
嫌い    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.19 Sat
サンタがヘンだ
 もうすぐ12月、街を歩いていると、クリスマスツリーが飾られているのをよく目にするようになりました。

 私の子供のころと比べて、今どきのツリーはずいぶんオシャレになったなと思います。

 時にケンカをしながら姉や弟と飾り付けをした実家のツリーですが、星やベルやキラキラの丸いボールと共に、当時は定番だったと思われる変な飾りがあります。

 それは、モールサンタ。

img58122125[1]

 こどもなので、とにかくある飾りを全てつけていましたが、正直、私はこの飾りは怖くてあまり好きではありませんでした。

 これ、可愛いのかな…?

 若い子は知らないだろうな。

 昭和のクリスマスツリーの定番の飾りです。

IMG_4622.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.18 Fri
 安物だからなのかな。

 コートのボタンの付き方はどうしてあんなに甘いのだろうか。

 新しいコートのボタンは、シーズンが終わるころにはだいたい一つは取れるか取れそうになっているような気がします。

 先日、ワンピースの丈詰めのために洋服の仕立て直しの店に行ったとき、ついでにコートのボタンもがっちり付け直してもらいました。

 今シーズンは大丈夫かな。

IMG_4621.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.17 Thu
ほろ酔いベロ酔い二日酔い
 頭痛に胸焼け、全身を覆う倦怠感、胃は水すらも受け付けず…。

 あんなに楽しかったのに、一夜明けると気分は天国から地獄の底へ。

 二日酔いの辛さは何度も思い知らされているはずなのに、やめられない止まらない。

 でも、なかには、これも二日酔い?という症状もあります。

 全身、または身体の一部が筋肉痛なのはどうしてなんでしょうか。何かした?

 私の姉は、顎が痛くなることがあるそうです。Why?

 それでも私は酒が好き。

 変な二日酔いに悩まされてもいいじゃない。

 それを肴に今宵も飲むの。

IMG_4619.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
二日酔い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.16 Wed
ありそうでなかった
 食生活で気をつけているのは、納豆とヨーグルトをよく食べるようにすること。

 根拠は、醗酵食品って、なんとなーく健康的なイメージがあるからってだけなんですけどね。

 先日、ヨーグルトと一緒に食べようと思って、桃とみかんの缶詰を買いました。

 家に帰って、ではいただきましょうと缶詰を開けようとしたのですが、そこではじめて自分は缶切りを持っていないことに気付きました。

 そういえば、栓抜きを持っていなくて困ったこともあります。

 当たり前にありそうなものを、意外と持ってなかったりするものですね。

 缶詰は、いまだに食べられずにいます。

IMG_4618.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.15 Tue
 今朝、目が覚めると部屋が冷え切っていました。

 でも、私のいるベッドの中は暖かポカポカです。

 朝は布団から出るのが辛い季節ですが、暖かい布団に包まっているだけで幸せと快楽を得ることが出来るともいえます。

 布団からちょっとだけ足を出してみると、つま先に感じるのはひんやりとしたシーツの感触。

 すぐ足を引っ込めて、また布団の中の温もりを堪能するのです。

 あぁ、幸せ。

IMG_4617.jpg

 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.14 Mon
初雪
 先週末あたりの週間天気予報から、いよいよ雪マークが見られるようになりました。

 ガソリンスタンドやカー用品店などでは、タイヤ交換で大忙しのようです。

 札幌でも、今日は雪が降るかもという予報がありました。

 寒いのは好きじゃないはずなんですが、今日、雪が降らなかったのを心のどこかで残念に思っている私がいます。

 幼いころの雪にはしゃいだ経験がそう思わせるのでしょうか。

 冬支度はもう済みましたか。

 北海道の、長い冬が始まります。

IMG_4616.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.12 Sat
ズボンの方のパンツの話じゃありません
 子供のころは、大人になったらパンツのことをパンティって言うようになるんだと思ってました。

 でも、33歳の現在でもパンツはパンツのまま。

 「パンティ」って言うの、なんだか恥ずかしいというか照れるというか…。

 卑猥な言葉ってわけじゃないし(むしろ上品?丁寧な言い方?)。

 みんな、言うの平気なのかしら。

 ところで、前から思っていたのですが、女の子が髪につけるシュシュと、くしゃっと丸まったパンツって似てると思いませんか?

 そう思うのは私だけ?

IMG_4615.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.11 Fri
1だらけ
 今日は2011年11月11日、1が6つもある、1だらけの日です。

 その形から、今日はポッキーの日だってCMが流れてますが、ほかの記念日でもあるようです。

 麺の日。

 「1111」が麺の細長いイメージにつながるから。

 配線記念日の日。

 コンセントの差込口を「1111」に見立てて。

 サッカーの日。

 11人対11人で戦うことから。

 靴下の日。

 靴下を2足並べると「1111」に見えることから。

 さらに、もやし、煙突、箸、きりたんぽの日でもあるそうですが、これらの説明は不要ですね。

 2011年11月11日11時11分11秒、珍しく起きてましたが、私は全然気付きませんでした。

IMG_4613.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.10 Thu
ありがた迷惑
 コンビニや本屋の雑誌売り場に行くと、豪華な付録付きのものがたくさん売られています。

 最近の付録のクオリティは高く、化粧ポーチやノートなどの文房具など、種類も様々です。

 休刊する雑誌も多い中、付録付き雑誌の売り上げは好調なんだそうです。

 ジュースなどにストラップのおまけがついているのもよく見かけます。

 でも、私にとっては逆効果です。

 いらないから、おまけがないものを選んで買うことのほうが多いです。

 新品を捨てるのも、心が痛むし…。

 おまけも付録もいらないから、その分安くして欲しいんだけどな。

IMG_4611.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
本・映画・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.09 Wed
 見ていたテレビに、道端アンジェリカが出ていました。

 さすがモデル、抜群のスタイルです。

 一体、何を食べて育ったらあんな体型になれるのでしょうか。

 テレビを見終わってシャワーを浴びて体を洗っていると、自分の足が短くて、腕のように見えました。

 同じ種類の生き物なのに、違うものですね。

IMG_4610.jpg



 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.08 Tue
 先日、ジャガイモを一袋いただきました。

 実は私、自分でジャガイモを買ったことがありません。

 フライドポテトは大好きだけど、揚げ物は家で料理しないし、カレーはジャガイモ入っていなくていいし。

 これまた大好物のポテトサラダを作りましたが、それでもまだまだ余っていたので、ポトフを作りました。

 ウインナーと野菜たっぷりのスープです。

 時々つくるのですが、いつもはジャガイモを入れません。

 出来上がって食べてみたら、なんとういうことでしょう、あぁ、これは実家で食べるポトフの味ではありませんか!

 カラダもこころも温まる、おいしいスープが出来ましたとさ。


IMG_4609.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.07 Mon
 喉から手が出るほど欲しかったデジタル一眼レフが、今、手元にある。

 いや、喉から手が出ちゃってたのかな?

 その出ちゃってた手でカメラを操作するのですが、これがなかなか!

 カメラは、写真を撮影するための道具です。

 一眼レフでもコンパクトカメラでも、フィルムだろうとデジタルであろうと、写真にするための構造やデータの保存方法が違うだけで、同じ目的を持った機械です。

 液晶画面があったり画面上にタッチして操作できたりとずいぶん進化したように見えますが、写真にするための操作方法や過程が違うだけ。

 つまりは、どれを使おうと、扱う人の技術と知識とセンス次第。

 ごめんね、私のカメラちゃん達、それら全てにおいて後ろめたいの…。

 カメラが増えて、名前をつけようかと本気で考えることがこのごろあります。

 フィルムもデジタルもコンパクトも一眼レフもみんな可愛いの。

 一人暮らしでペットを飼ったら恋愛から遠ざかってしまうと聞いたことはありますが、カメラに名前をつけるのは…どうなんでしょね?

IMG_4608.jpg




 

 

 

 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
写真のはなし    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.05 Sat
続きは気になるけれども
 今ではマンガ雑誌こそ買わなくなりましたが、昔からマンガが好きです。

 好きな作家の作品を単行本で買うのですが、最近はさっぱりです。

 というのも、何巻まで持っているのか把握していないので、本屋へ行っても購入済かどうか分からないのです。

 表紙を見ても、家にあるようなないような…。

 思い切って買ってダブってしまったことが何度かあるので、今では迷ったときは買わないことにしています。

 何かに控えておけばいいのは分かるんですが、そこはマンガ、なんとなく扱いも軽くなってしまってついつい後回しになってしまいます。

 そして、ぶらりと本屋に立ち寄ったとき、新たな1巻を手にしてしまうのです。

 井上雄彦作のバガボンドの13巻、欲しい方がいれば差し上げます。

 で、家にあるのは何巻までだっけ?

IMG_4607.jpg


 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
本・映画・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.04 Fri
機械の未来
 雑誌についていたブルガリの香水の広告、貼り付けられた紙を剥がすと香りがするというシステムでした。

 こういうのって、前からあるの?

 その雑誌の中には多くの香水の広告がありましたが、実際に香りが分かるブルガリの香水が一番印象に残りました。

 広告のインパクトだけではなく、香りそのものが魅力的だったのはもちろんですが。

 いずれ、テレビからも匂いがする日が来るのかな。

 空腹時にグルメリポート番組なんか見たら、お腹と背中がくっついてしまいそう…。

 そんなもの出来るはずないって気がしますが、現在普通に身の周りにあるものだって、昔はドラえもんの秘密道具並みに現実離れしていたはず。

 香るテレビ、生きてるうちにお目にかかれるかしら。

IMG_4606.jpg


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.02 Wed
持っていかないのにはわけがある
 私の姉は東京に住んでいますが、札幌市内の実家には、彼女のものが色々残っています。

 クローゼットに入ったままの服、ほしいものがあればご自由にどうぞと言ってくれたので、先日、その中からニットのワンピースを持ってきました。

 しかし、着てみると、丈が長すぎて、とても着られたものではありません。

 姉は私とほとんど身長が変わらないのに、どうやって着て歩いていたのやら。

 着ていた証拠に、しっかりとシミだけは残っています。

 近所の洋服のお直しをしてくれるお店に持って行きましたが、ニットはやっていないとのこと。

 しかし、断られると、よけいにどうにかして着たくなってしまうものです。

 ニットも扱う仕立て直し屋さんをネットで探して、30分以上自転車を漕ぎ、ようやく丈を詰めてもらえることとなりました。

 丈詰めには\10,000近くかかりそうです…。

 出来上がったら、染み抜きのためにクリーニングにも出さなければなりません。

 ワンピース、姉からタダでもらいました。

IMG_4600.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.11.01 Tue
 今日から11月、もうすぐ自転車にも乗れなくなっちゃうな…。

 寒くても、雪が積もるまでは乗り続けますけどね!

 今の時期はユキムシが多くて、動物園に着くころには、身体のあちこちにとまっています。

 服についたものは見えるので、手で払えば済みますが、顔についた虫は見えないので厄介です。

 以前、自転車から降りてから、やけに視線を感じるなと思っていたら、顔にユキムシが着いていただけでした。

 その日、いつもと少し変えてみたオシャレメイクはまったく関係なかったようです。

 そんなちょっと迷惑なユキムシですが、夏に得体の知れない謎の虫がバチンと顔に当たったりするのに比べればかわいいもんです。

IMG_4599.jpg

 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。