未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
215248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
49089位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2011.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2011.07≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「 2011年06月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.06.30 Thu
 最近、私の腕に小さいやけど痕ができたのですが、どうも身に覚えがない。

 一体、いつどこでやけどしたのかしら?

 先日、床に座ってヘアアイロンで巻き髪にしていたところ、うっかり落としてしまいました。

 アイロンは高熱です。

 「ヤバイ!やけどしちゃう!床焦げる!」

 一瞬パニックになりましたが、手を見てもなんともないので、ほっとしてそのまま髪を巻き続けました。

 本当は腕に当たっていたのでしょう。

 でも、驚いて動揺していて、手のひらと手の甲を見て大丈夫だと納得してしまったようです。

 人間の感覚って、大してあてにならないのかも。

P6060079.jpg

 
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.28 Tue
 88歳の映画監督が48歳年下の女性と結婚したニュースを見ました。

 運命の人との歳の差が48歳!

 私も自分は歳の差なんて気にしないと思っていましたが、これにはさすがにびっくりしました。

 そして、びっくりしたってことは気にするんじゃん、私!と思いました。

 もし私が年上の方の立場だとしたら、相手はまだ生まれていないことになります。

 それにしても、もともと監督のファンだったという相手の女性はすごいなぁ…。

 若い女の子とかなり年上の男性の結婚とは違う、母性的な、温かく深い愛情を感じます。

 私はこの先いつまで独身か分かりませんが(いつまでもかもね…)、年齢を重ねても、異性にときめくことができる感性を持ち続けていられたらいいなと思います。

P6060078.jpg

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
ニュース    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.27 Mon
 初めて見聞きするものや、初めて知る現実、それらは時に精神的なショックを伴います。

 初めてみた自分の横顔。

 シュッとした顎のラインがあると思っていたのに、こんなにのっぺりしていたとは…。

 初めて聞いた自分の声。

 ウソでしょ!?私にはそんなふうに聞こえたこと、一度もないんですけど!?

 初めて見たエロ本。

 写真よりいいのか悪いのか、友達がお兄ちゃんの部屋から持ち出してきた劇画調のエロ漫画。

 公園のベンチで二人ともドン引き、触るのすら気持ちが悪くなって、漫画はゴミ箱へ…。

 友達のお兄ちゃん、ごめんなさい。

 今思えば、漫画の内容もショックでしたが、あの優しくてカッコイイお兄ちゃんがあんなものを見ているということのほうがショックだったかも。

 初めて競馬場に行ったのは数年前のことでした。

 レースはすごい迫力だし、パドックを歩く馬は色艶もよくテレビで見たそのまま!

 だけどしていなかったのは、パドック周辺は獣臭に満ちていたこと。

 最近は、テレビの画質も良くなったし、インターネットを通じて様々な情報を得ることができますが、やっぱり、百聞は一見にしかずってことなんでしょうかね。

P6060077.jpg
 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.25 Sat
 今日、おたるドリームビーチは海開きでした。

 気がつけばもうすぐ7月、今年も後半に突入です。早い!

 本当に7月?今のところ、夏の到来を感じさせられる日がほとんどありません。

 テレビで見た今日の海開き、太陽こそ照っていましたが、気温は低く波は高く、それでも海に入る人もいて、見ているだけで唇が真っ青になりそう…。

 でもそれも、北海道らしいといえばらしいのかな。

 P6060076.jpg


 
 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.23 Thu
 2人の芸能人が、1ヶ月間で食費と光熱費をいかに節約して生活できるかを競うテレビ番組があります。

 節約…。

 私の苦手分野です。

 性格が大雑把だからかなぁ。

 テレビの中で繰り広げられる小さい節約の積み重ねの数々、私にはとてもできそうにありません。

P6050054.jpg

 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.22 Wed
 ツイッター、やってますか?

 私は登録こそしていますが、ほとんどツイートすることはありません。

 ただ、自分では投稿しないだけで、閲覧はしています。

 先日、以前動物園で一緒に働いていた女の子と再び仕事をする機会がありました。

 彼女もツイッターをしていて、私もフォローしています。

 私と違い、けっこうまめにツイートしていて、その内容は、今日は飲み会だとか、旅行に来たとか、仕事遅刻したとか日常生活の些細なことです。

 職場で久々に会って、別に連絡取り合っていたわけでもないのに私だけ彼女のことを色々知ってるという変な感じを味わいました。

 私生活を覗き見していたような、ライトなストーカーになった気分です。

P5190042.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.21 Tue
夏時間
 節電のため、サマータイム制度の導入や休日を変更している企業があります。

 ヨーロッパをはじめ、いくつかの国ではサマータイムが実施されています。

 私はドイツにいたので、サマータイムを経験していますが、これがけっこうややこしい。

 時計の時間を変えるのも、あれ?進めるんだっけ?遅らせるんだっけ?ってこんがらがったり、すっかり忘れて1時間早く出勤したり。

 時間変更時には、今までの生活リズムがずれることで体調を崩す人が増えるんだそうです。

 夏のドイツは日照時間がとっても長いので、サマータイムで1時間時計の針が進められると、ピークのころは11時ごろまで外は明るいんです。

 仕事のあと、照りつける太陽の下ライン川沿いでラッパ飲みするビールは格別でした。

 でも、時間そのものを変えちゃうってどうなんでしょうか。

 企業や学校の始業時間を変えればいいんじゃないのかなって気がします。

P5180038.jpg


 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
ドイツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.20 Mon
 私の勤務先の動物園のお店には、客席の一角に、子供が遊べるキッズスペースが設けてあります。

 ところが、昨日出勤すると、使用禁止の張り紙が。

 理由を聞いてみたら、前日に来て遊んでいた子供がお漏らしをしてしまったからだそうです。

 ちゃんと掃除はしたのですが、今日も一応…ということでした。

 我慢できなくて、というより、楽し過ぎてトイレに行くのも忘れるくらい熱中していたそうで、なんじゃそりゃと思うと同時に、それだけ何かに没頭できることがちょっと羨ましく感じてしまいました。

 以前にも、キッズスペースで遊んでいた子供が突然嘔吐して、「食中毒!?」とスタッフが青ざめましたが、結果、遊んでいるうちに興奮しすぎてリバースしたとのことでした。

 私の場合、普通に暮らしていても小さい子供と触れ合う機会はほぼゼロなので、働き始めて何年か経った今でも、彼・彼女達の行動には驚かされることが多々あります。

 すすきのでは得られない刺激を求めて、二日酔いのカラダに鞭打って、週末は自転車のペダルをこいで動物園に向かうのです。

 そういえば、お漏らしって、下から出るのは2種類あるけどもしかして…!?

 確認したら小さいほうで安心しました。

P5080037.jpg
 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
昼のお店で    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.18 Sat
 ほとんど外食しない家庭だったので、行きつけの、とはいえませんが、家族で行く寿司屋があります。

 子供のころ、外での食事で嬉しいのは、好きなものを好きなときに好きなだけ頼んでいいところ。

 お行儀悪いのはNGですが、自分好みの偏った注文も、外食のときは許されました。

 寿司屋なので、特に子供向けの料理があるわけではないのですが、唯一置いてあるのがフルーツゼリー。

 そして、私の好物のひとつもゼリー。

 家ではありえない、食前にゼリー、しかも2つも!

 寿司ももちろん大好物なのですが、寿司が運ばれてくるまでのゼリーを食べている間も至福のひとときでした。

 ところが、子供のころの体験というのは、頭の中に深ーく刻まれているようでして、いまだにその寿司屋に行くと、最初にゼリーを頼んでしまいます。

 瓶ビールなどと一緒に冷蔵庫に並ぶゼリーをてしまうと、どうしても頼まずにはいられなくなってしまうのです。

 さすがに、2つも食べたりはしなくなりましたけどね!

P5040036.jpg

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.17 Fri
 6月も後半に入り、ようやく爽やかな季節になったと感じられるようになりました。

 もう少し暑くなったら、大好きなアイスがより美味しく食べられそうです。

 私が好きなのは、アイスクリームよりも、ガリガリ君やかき氷やしらゆきなどのシャーベット系のアイス。

 子供のころは、夏の間は冷凍庫の中にはいつもチューチューアイスが入っていました。

 細長いチューブのような容器に入っていて、真ん中でパキッと折って食べるあれです。

 懐かしいなぁ。

 以前、テレビで確かベッキーが言っていたと思うのですが、スイカを凍らせるとシャーベットのようになって美味しいらしいです。

 もうそろそろスイカの季節、近々試してみる予定です。

P4240033.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.16 Thu
 唐突ですが、テレビを見ているとき、みなさんはどうしていますか?

 私は、笑うことはあっても、基本的に黙って見ます。

 家族でテレビを見ていても、スポーツの中継で応援したり、クイズ番組で答えを言うぐらいです。

 しかし、聞くところによると、どうやらテレビは自分も参加した方がより楽しいらしい。

 つまり、テレビに向かって野次ったりツッコミを入れたりと、まるで自分も出演しているかのようにして見るのです。

 でもね、ずーっと黙ってテレビを見てきたので、一人暮らしで誰にも見られていないとはいえ、いきなりテレビに話しかけるのはちょっと照れる…。

 録画したバラエティ番組を見ましたが、まだ参加するには至っていません。

P4240034.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
テレビ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.15 Wed
 単純に好きということもあり、お祭りや夏のイベントのときは浴衣を着ます。

 正しくは、「着せてもらう」のですが。

 子供のころは当たり前のように親に着せてもらっていました。

 そして、漠然と、大人になったら自分で着られるようになっているだろうと思っていました。

 現実は、自分のぶきっちょさから考えると、着られるようになるまでの道のりがあまりに険しそうで、練習すらしたことがありません。

 ネットで着付けの仕方を検索したのが精一杯。

 ほかにも、大人になったら料理や裁縫ができるようになっているだろうとか、ちゃんと新聞読んだりするんだろうとか、勝手に思い込んでました。

 浴衣、自分で着られるようになりたーい!

 でも、練習するの面倒臭ーい!

 今年も結局、プロの方に着させてもらって終わりそうです。

P4240031.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.14 Tue
まつりだヨ!全員集合!
 YOSAKOIソーランも終わり、今日から札幌まつり、北海道神宮例祭が始まりました。

 初日の今日は残念ながら雨!そして体調はかなりの二日酔い!

 浴衣を着せてもらっているとき、何度か込み上げてきて危なかったです。

 明日からは天気は回復するようです。

 せっかくのおまつり、万全の体調で楽しみたいものです。

P4240030.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.13 Mon
脱線
 お風呂場で熱心に足の角質を取っていたら、だんだん汚れが目に付いて気になっちゃって…。

 角質取りのあとは自然とお風呂掃除という流れになりました。

 おかげで時間がなくなりペディキュアを塗れませんでしたが、お風呂場はきれいになりました。

 何かをしていて脱線することはよくあります。

 学生のころなら、テスト前の勉強が手につかず、気分転換と休憩を兼ねて漫画に手を出し全館読破!朝になってしまうことがよくありました。

 掃除のつもりが雑誌やアルバムに見入ってしまったり、目的があってネットで何か検索しても、いつのまにやら興味本位のネットサーフィンに変わっていたり。

 今日は、ちゃんと両足の角質を取ってから掃除にシフトチェンジしたので、まあいいのかな?

 角質取りでついついこすりすぎて、右足親指が痛いです。

P4240029.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.11 Sat
 先日、生まれて初めてパークゴルフをしました。

 快晴の青空の下でほどよく体を動かせて、とても楽しくプレイすることができました。

 3人ずつ2組に分かれて、ゴルフ後のソフトクリームを賭けてのチーム戦でしたが、なんと結果は同点!

 ソフトクリームは自分で買うことになりました。

 平日の昼間と言うこともあり、場内は自分の親と同じぐらいかそれ以上の世代の方々ばかりでしたが、みなさん、元気ですね!

 そして上手い!

 マイクラブとマイボールを持ち、ボールを靴に取り付けることができる便利グッズを装着していたり、ちょっとかっこよく見えました。

 ちなみに私のスコアは120ぐらいでした。

 ゴルフは180ぐらいなので、それに比べたらまともな数字かと思います。

P4240028.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
スポーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.10 Fri
お向かいさん
 以前ブログにも書きましたが、私が住む部屋の向かいのマンションの斜め下の部屋にはカーテンが無く、部屋の中がいつも丸見えで目のやり場に困りました。

 ベランダに出ないと見ることもなかったのですが、布団を干したりするとき、見たくなくても視界の片隅に入ってきてしまうので、なんとも嫌な気持ちでした。

 今は、住民が変わったのかカーテンをつけたのか、部屋の中が見えることはありません。

 私の部屋の真向かいの部屋、こちらは真逆で、いつ見ても真っ黒いカーテンは常に閉ざされたまま。

 窓が開いていることはあっても、カーテンが空いているところを見たことはありません。

 見えすぎるのもどうかと思いますが、全く見えないと、それはそれで色々想像してしまうものです。

 吸血鬼でも住んでいるのか、よからぬ植物でも育てているのか…。

 お世辞にも治安がいいとはいえないところに住んでおります。

 ただだらしがないだけの人でありますように!

P4240026.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.09 Thu
成長と好き嫌い
 朝、歯を磨くと「オエッ」となる。

 昔聞いたときは、なんで???と思っていましたが、今なら分かる。

 休みの日、ただただずっと寝ていたい…。

 子供のころなら考えられませんでしたが、これも今なら分かる。

 ビールは苦くて飲めたもんじゃなかったし、キムチはひたすら辛いだけの食べ物でした。

 おせち料理の黒豆と昆布巻き、嫌いだったけど、今ならおいしく食べられるかな?

P4240024.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.08 Wed
 今日から12日までは、YOSAKOIソーラン祭りです。

 1992年、参加10チーム参加者1,000人、観客動員数20万人から始まったこの祭りですが、2010年、第19回の祭りは参加304チーム、参加者約3万人、観客動員数は218万1,900人の過去最高を記録し、今回で20回目を迎えます。

 震災の影響により、参加チーム数などは去年より減少しているようですが、初日の今日は、祭りにふさわしい快晴となりました。

 私は踊ったことも特に見に行ったこともなく、正直あまり馴染みがないのですが、近頃は、運動会で踊る小学校も多いようなので、若い世代には根付いていっている祭りなのかもしれません。

 私が通っていた小学校では、運動会のラストは田中星児が歌うビューティフル・サンデーに合わせて全校生徒で踊るのが恒例でした。

 今はきっと変わってるんだろうなぁ。

 6月の札幌は、暑過ぎず爽やかで観光するにはもってこいのいい季節です。

 多くの人が札幌を訪れてくれたらいいなと思います。

P4240023.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.07 Tue
 老若男女に大人気の国民食、ラーメン!

 もちろん私も大好きです。

 味噌・塩・醤油の中では塩がいちばん好きです。

 私にとって、一杯のラーメンのいちばん美味しいところは食べ終わる直前にあります。

 どんぶりの底の僅かに残ったスープに漂う短か過ぎる麺やチャーシューなどの具とネギの細かい切れ端と溜まったコショウ、その最後のひとくちがたまらないのです。

 しかし、これがなかなか、いつも食べられるわけではありません。

 単純にそれほど美味しくなかったとか、満腹でもう食べられなくなったり、汗だくになってしまい断念したり。

 また、スープまで飲み干すと、すごく食い意地が張ってガツガツしているように見られるんじゃないかと気にかけて諦めることもあります。

 麺もスープもちゃんと食べて、やっと辿り着ける至福の瞬間…なんて、言いすぎかしら。

 なんだか、ラーメンが食べたくなってきました。

P4170018.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.04 Sat
おしらせ
 お店のHPができました!

 スタッフのプロフィールやブログもあるので、お店の別の女の子の書き込みもある…かもしれません。

 まだできたばかりなので、正直なところ、私も書き込んではいるものの、2つのブログをどう使い分けるかまだ試行錯誤の段階です。

 どちらもできるだけたくさん見てもらえるよう更新頑張りますので、どうぞ覗いてみてくださいね!

 よろしくお願い致します。

 デザインもカッコイイ、立派なHPですよ~。

 http://pt.sapporo.at/

P4170017.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
ご挨拶    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.03 Fri
 今日、用事があって日中お店に立ち寄りました。

 私はとても怖がりなので、いつも一番乗りで出勤したときは、寒くても暑くても関係なしで、誰かが来るまでドアを開けっ放しにしておきます。

 今日は昼間だったので、ビルの中にも太陽の光が射していて、いつもとは違う雰囲気。

 明るいから怖くないのでは…と思いきや、夜と違って人の気配が全然感じられず静まり返ったビルは、私の恐怖心を煽るのには十分でした。

 猛スピードで用事を済ませて戸締りをしているところに、背後から元気よく「お疲れ様です!」と声をかけられました。

 声の主はクリーニング屋さん。

 私には遠く及びませんでしたが、ビビる私に驚いて失笑していました。

 あぁもう、びっくりした!!!

P4170016.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
夜のお店で    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.02 Thu
 最近、CGを多用したアクション映画などは、よく3Dで上映されています。

 私も、映画館で3D用のメガネをかけて観たことがあります。

 映画が始まってからしばらくは、まるで手を伸ばせば触れらるような臨場感溢れる映像に大興奮なのですが、映画はだいたい2時間はあります。

 スクリーンから飛び出して目の前でガンガン暴れ回られたり、自分めがけて色んなものが飛んできたりするのは迫力があり過ぎて、終わるころにはもうグッタリです。

 あと、普段メガネをかけないので、目と目の間がメガネの重さで痛くなってきます。

 体力は消耗しますが、映画館で観る大画面の3Dの映像と音響効果は圧巻です。

 体調が絶好調のときの鑑賞をお勧めします。

P4170015.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
本・映画・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.01 Wed
 発売中のドリームジャンボ宝くじ。

 1等、前後賞合わせて賞金3億円!一攫千金、まさにドリームです。

 ただ、当選する確率となると、やはり相当低い確率だそうで、そういう意味でもやはりドリームです。

 今回は買う予定なしですが、私も宝くじを買ったことがあります。

 くじ運の悪さをここでも存分に発揮して、1等から5等にかすりもしませんでした。

 でも、もし当選しちゃったら…!?

 誰にも言わず秘密にしておきたいところですが、できるかな~?

 仕事も続けて日常を維持したいですが、働くモチベーションを持ち続ける自信はありません。

 なんだかんだいって楽する方へ傾いていって、最終的にはダメになっちゃいそうな気がします。

 でもでも、やっぱり3億円は魅力です。

 買わなきゃ当たらないですけどね。

P4170014.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。