FC2ブログ
未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
182917位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
43206位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2011.01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  2011.03≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「 2011年02月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.02.28 Mon
 一人暮らしをしてみて、初めて気づくことがあります。

 冷蔵庫を開ければいつでも食べるものがあるという幸せや、ガス代や電気代ってこんなにするのかとか、金銭面についてのこと。

 自由を満喫できる反面、生活の自己管理の大変さを見に沁みて感じます。

 中でもいちばんこたえたのは、体調を崩したときです。

 風邪を引いてひとりベッドの中で天井を眺めていると、風邪の具合の悪さより、心細さに身体が蝕まれていくようでした。

 たかが風邪なんですけどね。

 決してメンタル面が強いと言えない私の初めてのひとり暮らし先は、よりによってはるか遠い日本の裏側。

 病院へ行き、名前を呼ばれて診察室に入ると、眼鏡をかけたサンタクロースのような風貌の医師が笑顔で私を出迎えてくれました。

 診察は握手から始まったのですが、それだけでもう、人の温もりを感じて涙が出そうになったのを憶えています。

 帰国して再び一人暮らしを始めて数年が経ちます。

 両親や兄弟と同居、友人知人とシェア、恋人と同棲、配偶者と暮らす、家族構成や人間関係や価値観などによって、生活のしかたは色々です。

 今の生活は、暗くなってからは怖いテレビが見られないなど不便もありますが、二日酔いでドロドロのときはトイレを占領できるなどのメリットもあります。

 一人暮らし、まだまだ続きそうです。

IMG_2339.jpg


 
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
家族    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.26 Sat
 東京にパンダがやってきた!

 私は、一度だけ実物を見たことがあります。

 1988年に青森市と函館市で開催された青函トンネル開通記念博覧会のイベントのひとつとして、2頭のジャイアントパンダが公開されました。

 生まれてはじめて見るパンダは、ずーっと遠くでもぞもぞとうごめくかたまりとして私の目に映りました。

 かわいい...のかな?よく見えないよー!

 記念に買った木製のパンダのパズルは今でも実家に残っています。

 実物はよく見えませんでしたが、テレビで見るパンダの愛らしさといったらないですね!

 円山動物園にも、来てくれたらいいのになと思うけど、レンタル料、1頭1年4000万かぁ...。

 いつか、機会があったら、ちゃんと実物見てみたいです。

IMG_0336.jpg


 

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.25 Fri
残念だったこと
 小学生のころ、仲良しの友達と二人で手稲プールに行ったときの思い出。

 張り切って持って行った、二人で遊ぶには十分すぎるほどの浮き輪やシャチやビーチボールの数々。

 ふくらましてみたら、全てに穴が開いていました。全てに!

 そんなことってあるんですね。

 中でもシャチは、ねだってねだってやっと買ってもらったお気に入りだったのに...。

 テレビに映るクジラの姿を見て、ふとそんな昔の出来事を思い出しました。

なおみ 070706 IMG_0728

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.24 Thu
プロフェッショナル
 まだ2月だというのに、今日は暖かーい一日でした。

 このまま春になっちゃえばいいのに!と思った人も多いことでしょう。

 私もそのひとりです。早く雪溶けろー!暖かくなれー!

 私は通勤はいつも徒歩なのですが、ツルツルの歩道を転ばないように気をつけながらへっぴり腰で歩きます。

 そんな歩くのだけでも大変な道路を、ラーメン屋の店員は、おかもち片手に使い込まれた自転車で、人波をすいすい掻き分けて余裕で走りすぎていきます。

 これもある意味、職人技といえるのではないでしょうか。

IMG_2854.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
仕事    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.23 Wed
もやしっこ
 私はもやしが大好きです。

 もやしのほかにもところてん、もずくなどの地味で低カロリーのものも好きで、以前、好物ばっかり食べてたら貧血で倒れてしまったこともあります。

 お腹いっぱい食べてたんですが、カロリーが大幅に足りませんでした。

 先日、スーパーでもやしを買おうとしたら、棚に載せられた山盛りのもやしのところにもやし炒めの素も売られていました。

 コマーシャルで見たことがあって気になっていたのですが、値段が、一袋105円。

 もやしは一袋27円。

 味付けるための調味料の方が、主役のもやしの3倍もするのです。

 結局買って帰って、炒めて美味しく食べたのですが、なんだかなと思いました。

IMG_2849.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.22 Tue
 今日は2月22日、「にゃんにゃんにゃん」で猫の日なんだそうです。
 
 じゃあ、1月11日は犬の日だったのかしら。

 近頃はさっぱりですが、子供のころは家の近所でもよく猫を見かけました。

 首輪がついていたし毛並みもよかったので、自由に暮らすどこかの飼い猫だったのだと思います。

 私と同じく動物を飼うのを禁止されている友達と、勝手に名前をつけて可愛がっていました。

 追っかけまわしては、無理矢理抱っこしてみたりひたすら撫で回したりと、猫と暮らしたことがない私達の接し方は、彼らにとってはさぞかし迷惑だったことでしょう。

 大人しく身を預けてくれることもありましたが、引っかかれることはそれ以上だったような気がします。

 すすきのにも野良猫がいます。

 以前働いていた店のビルのゴミ捨て場によく現れていましたが、白いはずの毛は薄汚れてボサボサ、目つきは鋭く、甘い鳴き声など聞いたことがありません。

 ゴミ捨てのとき視線を感じて周りを見ると、塀の上からじっと見下ろされていて、なんだかネズミの気分が分かったような...。

 なんだかんだいっても一緒に遊べる実家の近所の愛らしい猫たちも好きでしたが、ビルの谷間で人間に媚びることなく逞しく生きる獣のような猫もまた魅力的です。

IMG_2843.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.21 Mon
春よ来い。早く来い。
 2月13日の、ちょうどさっぽろ雪祭りの期間に合わせて、動物園でもスノーフェスティバルというイベントが開催されていました。

 イベントの目玉は、去年の夏で役割を終え、遊具を撤去したキッズランドの跡地を利用して作られた、雪でできたチューブスライダー。

 冬の園内は、子供が作った小さな雪だるまが列を作って並んでいたり、スキーウェアに身を包み、そりを手にした親子が行き交っていたりと、夏ほどではなくても賑わっています。

 今年のスノーフェスティバルも無事終わり、これからは雪解けを待つばかりになるのですが、小さい雪だるまは特に取り壊されることもなく、放置されたままです。

 私は仕事を終えると店を出て、人影がまばらになった通路を歩き出口に向かうのですが、その両脇には溶け崩れつつあったり首が落ちたりした雪だるまがずらり。

 別にいいんですが、前をむいて歩く私の視界の両端でけっこうな存在感を放つ光景です。

IMG_2838.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
昼のお店で    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.19 Sat
言うなといわれると...。
 私には二つ年上の姉がいます。

 子供のころ、よく「お姉ちゃん可愛いね。」と、周囲から言われましたので、ビジュアルは悪くないと思います。姉は。

 胃腸が弱く、しょっちゅうお腹を下したり胃を痛める私の姉。

 ある時、いつものようにお腹をさすってトイレとベッドを行ったり来たりしていました。

 聞けば、どうやら原因はおやつに食べた干し芋らしい。

 私は好きじゃないんですが、干し芋は姉の好物のひとつです。

 私はこのエピソードは面白くて大好きなんですが、姉は、干し芋が好きなことも、干し芋を食べてお腹を下したことも口外するなと言います。

 しかし、そう言われると、ねぇ?

 身内の話ですみません。今日は私の独り言です。

IMG_1935.jpg

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
家族    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.18 Fri
 私の今までの職歴は、ほぼ飲食店での仕事ばかりです。

 事務職や営業といった職種についたことは一度もありません。

 しかし、実際に経験がないと、人の仕事の良さそうなところばかりが目についてしまいます。

 いいな!OLの昼休み!小さいポーチみたいなのを片手にランチ食べに行ったりするんだろうな!

 いいな!全国各地に出張!行く先々でその土地の名物とか食べちゃうんだろうな!

 実際のOLの昼休みは、一日の仕事のうちの束の間の休憩時間で、もちろん毎日オシャレなお店でランチをしている人などいないでしょう。

 忙しくてそんな時間もなくコンビニ弁当で済ませたり、節約のため自分でお弁当を作ったり。

 実際の出張は、観光名所を巡りご当地グルメに舌鼓をうち、夜は温泉に浸かってのんびり...なんてはずはなく、そもそも自分の行きたいところに行けるわけではありません。

 慣れない土地で靴底をすり減らし、取引先に頭を下げて回ったり、あぁ、胃がキリキリする...。

 夜の世界も華やかに見えたりするのかな?

 では、実際のホステスは...?ご想像にお任せします。

IMG_1929.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
仕事    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.17 Thu
Good Morning and Bad Morning
 飲み過ぎた次の日、二日酔いがどの程度なのか、自分のビジュアルからだいたい見当がつけられます。

 コートを着たまま寝ていた、なんてときもあって、これはもう三日酔い覚悟のレベルです。

 そして、「服を着たまま」、「着替えたけど化粧はしたまま」、と、前日の面影が少なくなればなくなるほど、体調は良いです。

 今朝は、ちゃんとシャワーを浴びて着替えもした姿で目覚めました。

 ただし、よってシャワーを浴びると、それまでなんともなかったのに一気に酔いがまわってしまう事もあり、注意が必要です。

IMG_0036.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
二日酔い    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.15 Tue
ゆきえ、行きます!
 私は3人姉弟の真ん中です。

 末っ子の弟はおとなしい性格で、男の子だからやんちゃで家の中が大変!ということはなかったように思います。

 家にあるおもちゃも、女の子向けのものや、男女どちらも遊べるものが多かったです。

 私が10代後半ぐらいのころ、初めてアニメの機動戦士ガンダムを見ました。

 私は、「ニュータイプって何?」と思いながらも、単純にモビルスーツの魅力にやられてしまい、早速プラモデルと組み立てるのに必要な道具一式を購入。

 良くも悪くも、ときに周囲を驚かせるほどの行動力を発揮するのが私です。

 しかし、家に帰って箱を開けてびっくり!

 当然のことなんですが、箱の中は、組み立て方の説明書と細かい部品でびっしりでした。

 子供雑誌の付録ですら満足に組み立てられたことがない私、一目見て自分で作るのは諦め、プラモデルと道具一式を持って、姉に作成を依頼しました。

 欲しいのは完成品だったので、別に私が作らなくても何も問題はないのです。

 姉は快く引き受けてくれて、バラバラだったガンダムは徐々に形を成していきます。

 私は姉の助手(パシリ)となって、ジュースやおやつを用意したり、横でゴロゴロしながら漫画を読んだり。

 完成が近づいてきたころ、階段の下から2階の子供部屋に向かって私達を呼ぶ母の声が聞こえてきました。

 助手の私が行くと、なにやら深刻な顔をした母がいます。

 話を聞いてみたら、塗料や接着剤の匂いを嗅ぎつけて、私達がシンナーをやっているものと勘違いしていたようです。

 誤解はすぐに解けましたが、姉の集中力はガンダム完成まで持続させることはできず、仕上がりはかなり雑なものとなりました。

 そのガンダムは、今も実家の2階の片隅にひっそりと佇み続けています。

IMG_0002.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
家族    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.14 Mon
バレンタインデー
 今日はバレンタインデー。

 毎年この時期になると、女でよかったと思います。

 だって、私が男だったら、絶対にチョコレートとは無縁のタイプだと思うんです。

 かっこいいわけでなし、運動も勉強も出来るわけでなし、オシャレなわけでなし、女心はさっぱり読めず...。

 最近は友達に配ったり、なんて人もいるそうです。

 大人でよかった!

 子供同士でそういうことが流行ってるわけではないみたいですが、私、ひとりでいることが多い子だったので...。

 ブログの更新でパソコンに向かっていると、けっこう疲れます。

 チョコレートでも、食べようかしら。

IMG_1835.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.12 Sat
女心
 今月11日に公開された映画、明日のジョー。

 すでに一度実写化されたことがあるようですが、私が見たことがあるのは漫画のほうの明日のジョーです。

 弟が借りてきたものを読ませてもらいました。

 一度読み出したら止まらなくなり、一気に最後まで読み終えて、漫画の束を彼に手渡しながら私は言いました。

 私「すごい面白かったよ。でも、葉子さんがジョーのことが好きだったのは最後まで気がつかなかったよ。」

 弟「...。」

 そのときの、弟が私を見る冷たいまなざしは今でも忘れません。

 どうも私は恋する女性の心の機微を読み取る能力に欠けているようです。

 職場内でカップルが出来たときも、私はいつも誰かに教えてもらって初めて知るのが常でした。

 でも、話をしていると、みんなは「やっぱりねぇ~。」と、うすうす感付いていた様子。

 女心って、難しいっすね!

円山動物園 IMG_1888

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
本・映画・音楽    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.10 Thu
私の髪が黒い理由
 私は髪の毛を染めたり、パーマをかけたりしていません。

 明るい髪色もいいなと思うこともあるのですが、どうしても手を出せません。

 私の顔が日本人顔なので、やっぱり黒ベストなんじゃないかと思っているせいもあるんですが、本当の一番の理由は、私がずぼらでだらしないからです。

 たまに、特に伸ばしている最中の今なんか、思いっきり明るくしてしまいたい衝動に駆られることがありますが、きれいに染まった髪の自分より、アタマがプリンのようになった自分のほうが簡単に想像できてしまうので、結局黒いままでいます。

 茶髪にするのは、白髪がかなり目立つようになってからにするつもりです。

円山動物園 IMG_1868

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.09 Wed
海外旅行
 私の友人の彼氏はバリ人。

 彼女は日本に住んでいるので、当然、遠距離恋愛です。

 話を聞いていると、やはり大変なことも多いようです。

 今、彼に会いにバリへ行っているのですが、彼女はバリへ行けても、彼は日本に来ることができません。

 労働ビザを取るか、結婚しない限り入国できないのです。

 最近、中国人が観光ビザで日本に来るために必要な年収が引き下げられました。

 それでも、日本に観光で遊びに来られるのは、中国人の中でもほんの一握りでしょう。

 旅費さえあれば、当たり前のようにどこへでも行くことができるのは、とても恵まれていることなんですねぇ~。

 友人が前回バリに行ったときのお土産は、柄の部分が卑猥な形に彫られた木彫りの栓抜きでした。

 とても処分に困っています。

 欲しい方がいたら、差し上げます...。

荘司家 IMG_1861

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.07 Mon
さっぽろ雪まつり
 今日から始まりました、さっぽろ雪まつり。

 今年は62回目になるようです。

 子供のころは親に連れて行ってもらいましたが、大通公園の雪像のことはたいして記憶にありません。

 楽しかったのは、やはり真駒内会場の滑り台の方です。

 ある程度成長してからは、雪なんてそこらじゅうにあるし、人混み嫌いだし、何より寒い中歩くなんて無理!!!ということで、ずーっと遠ざかっていました。

 しかし、一昨年、ウン年ぶりぐらいに雪まつりに行く機会があったのですが、やはり実際に間近で見るとその大きさには圧倒されます。

 そして、よーく見てみるとホントに細かいところまで繊細に作られているのには驚きました。

 一週間、市内中心部で朝から晩まで開催されているので、近隣に職場がある方あたりは、交通規制や渋滞、溢れる観光客に対して眉間に皺を寄せる...なんてこともあるんじゃないでしょうか。

 確かに、日常生活に影響を与えられて煩わしく感じることもありますが、雪まつりの経済効果は268億円以上にのぼるそうです。

 私も渋滞や人混みに溜息をつくこともありますが、そういうときにはそのことを思い出すことにしようと思います。

円山動物園 IMG_1897

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.04 Fri
浅い眠り
 ドイツにいたころ、2羽のオウムにひたすらドイツ語で喋りかけられ続けるという夢を見てうなされたことがあります。

 目が覚めると、そばでテレビがつけっ放しになっていました。

 今日見た夢は、オジサンが口の端から泡を飛ばしながら激しく何かを訴え続けてるという内容でした。

 目覚めたとき、やはりテレビがつけっ放しになっていました。

 画面に映し出されていたのは、エジプトのムバラク大統領の支持者と反体制派の衝突を伝えるニュース。

 投石や発砲があり、死者も出るほどの激しいもので、その現地からの中継です。

 なるほどね。

 寝るのはテレビを消してから!

IMG_2906.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.03 Thu
鬼は外!福は内!
 今日は節分、日本全国のあちこちで、豆まきやその地域特有の行事が行われているようです。

 私が子供のころは豆まきだけでしたが、ここ数年の間に、節分イベントとして恵方巻きを食べることが日本全国レベルですっかり市民権を得たようです。

 近頃は、太巻きだけでなく、スイーツやパンなど、形状さえ太巻き状であれば何でもOKな様子。

 テレビで見てると美味しそうで食べたくなるのですが、二日酔いの私には味噌汁をすするのが精一杯...。

 おなか、空いてるんだけどね!

IMG_0337.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
今日は何の日    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.02 Wed
体調管理
 気温が低く、空気が乾燥するこの季節、風邪やインフルエンザが流行っています。

 お店の女の子も、ダウンする子がちらほら。

 私は、連日の飲み過ぎで体調崩したりすることがあっても、しばらく風邪をひいてない気がします。

 ナントカは風邪ひかないっていいますが...。

 一応、予防接種を受けてはいるので、それが効いてると思いたいところです。

 あとは、毎晩欠かさずしているアルコール消毒がいいのかしら?

 北海道の長い冬もそろそろ後半戦、体調崩さず春を迎えたいものです。

 罹っちゃった方は、どうぞお大事に!

IMG_0019.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.02.01 Tue
 近頃テレビで見ない日はないと言ってもいいのではないでしょうか。

 日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手。

 私は野球はルールがなんとなーく分かる程度で、一度札幌ドームに観戦に行ったときも、試合そのものを観るというより、雰囲気を味わったといった感じでした。

 テレビで見るのと違って解説がないので、状況がよくつかめないまま進む試合。

 生ビールで喉を潤し、つまみを頬張りながら、周りにの反応を見つつ、一歩遅れて応援に励みました。

 分からないながらも、ドームに溢れる熱気や高揚感を堪能することが出来て楽しかったです。

 今年もなんとなーく日ハムを応援します。

 ルールとか、セ?とかパ?リーグとかよく分かんないけど、とりあえずガンバレー!

film 1 IMG_0036

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
スポーツ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。