FC2ブログ
未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
92474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24207位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2018.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018.12≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「好き 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2013.02.26 Tue
 マッサージが好きです。

 してもらうのもいいですが、人にするのも好きなんです。

 気持ち良くなってもらえる上に、お礼の言葉をもらえて、なんかいいことした気分に浸れます。

 あるとき、ふと実家で、母の肩を揉んであげようと声をかけてみたところ、返ってきた言葉が…。

 「何が欲しいの?」。

 そんなつもりじゃないってば!

 まさかの返答にガッカリしつつ、父にも言ってみたのですが、かえってきた言葉は「何か欲しいものがあるのか?」。

 私、親にどう思われてるの…?

IMG_5210.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
好き    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2012.04.05 Thu
郷土愛
 私は、札幌生まれの札幌育ちです。

 そして、生まれ育ったこの街が大好きです。

 寒くて雪が多い厳しい冬もありますが、それでもやっぱりいいところだなと思います。

 出張や転勤、旅行などで他の地域から来た人に札幌を気に入ってもらえると、まるで自分のことのように嬉しく感じます。

 逆に、仕事や家庭の都合などで泣く泣く札幌を離れなければならなくなるなんて聞くのは、とても悲しくて辛い気持ちになります。

 遠くに行っても、札幌の楽しかった思い出を忘れませんように。

 っていうか、みんな札幌に帰ってくればいいのにな。

IMG_4878.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
好き    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2011.12.26 Mon
 お店にはカラオケがあるので、ごくたまに、私も歌うことがあります。

 カラオケは好きですがヘタクソなので、よほど歌わなければならない状況にならない限りマイクを握ることはありませんが。

 歌う曲ですが、最近の曲はさっぱり分かりません。

 歌わなけらばならなくなったとき、数少ないレパートリーの中から、その場にいるみんなが知っていそうな曲を選びます。

 そうすると、「何でそんな歌知ってるの?」と言われることがよくあります。

 私が生まれる前に流行ったような曲を歌ったりするからでしょう。

 でも、こういう仕事を始めてから憶えたわけではありません。

 子供のころ、テレビで見た懐メロ系の歌番組を見て、メロディや映像がなんとなく気に入ったものが、自然と歌えるようになりました。

 歌を歌うのは楽しい。

 でも、もう少し上手に歌うことができたらいいのになぁ。

IMG_4657.jpg

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
好き    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.10.13 Thu
 バラなどの花や石鹸などは、ほとんどの人はいい香りだと感じます。

 醤油が焦げる匂いは、醤油の文化がない国の人でも、美味しそうないい匂いだと感じるそうです。

 でも、香水や食べ物以外でも、人それぞれ、いい匂いだと感じる香りがあります。

 私は折り紙の匂いが好きです。

 あれはカラーのインクが発する匂いなのでしょうか、包装紙からも同じ匂いがすることがあります。

 紙質のせいか白黒のインクじゃいけないのか、新聞の匂いはまた違うんですよね。

 折り紙の匂いを嗅ぐと、不思議と心が落ち着きます。

 もし、「ファブリーズ・折り紙の香り」なんて製品が出たら…。

 買いません。

 部屋中に充満してほしい匂いではないのです。

P8270252.jpg


 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
好き    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.08.20 Sat
ファンタスティック!
 世の中には器用な人がいるもので、お客様の中に、手品を見せてくれる方がいます。

 指に巻いていた輪ゴムが一瞬で外れたり、トランプの、私が選んだカードを当ててみたり…。

 どうやっているのか見当もつかず、私にとっては魔法使いです。

 そういう性格なのでしょう、こういうとき、タネを見破ってやろうという気が一切起きません。

 それよりも、例えばトランプのカードを一枚選んでから、てんをきったり、二つに分けてみたり、念を入れてみたり、当てるまでの過程のドキドキ感と、当たったときの「きまった感」がたまりません。

 お笑いでダチョウ倶楽部がやる、「どうぞどうぞ」のギャグ、途中から結末は分かっているいつものお約束なんだけど、最後に気持ちよく笑ったときのスッキリする感じ、あの感覚と通ずるものがあります。

 緊張と緩和?

 難しいことは考えず、エンターテイメントは素直に楽しみたいものです。

P7060160.jpg


 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
好き    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。