FC2ブログ
未分類 | ご挨拶 | 今日は何の日 | 写真のはなし | 写真でひと言 | 夜のお店で | 昼のお店で | おひとりさま | 二日酔い | たばこ | 天然? | ドイツ | 好き | 嫌い |  |  |  |  |  | スポーツ | 本・映画・音楽 | 家族 | ニュース |  |  | テレビ | 仕事 | 
プロフィール

たこはし ゆきえ

Author:たこはし ゆきえ
ようこそ、いらっしゃいませ!
ゆっくりしてってくださいね!
平日はほぼ毎日、ゆる~く営業中です。
日曜祝日定休です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
92474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24207位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スナックゆきえ
≪2018.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2018.12≫
FC2カウンター
FC2ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「おひとりさま 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.12.15 Thu
年の瀬に、ひとり思う
 クリスマスツリーの飾りや年末のイルミネーション、綺麗でロマンチックですが、どこか切ない。

 私の場合、ひとりで見に行ったせいもあるかもしれませんが…。

 これって、桜や紅葉みたいだなと思います。

 満開の桜や真っ赤に染まった紅葉は美しいのですが、それはほんの短い間、すぐに散ってしまいます。

 街を飾っていたツリーやリースの飾りも、クリスマスを境に片付けられてしまいますし、イルミネーションだって、期間が終われば撤去されてしまいます。

 目の前に広がる幻想的な風景も、クリスマスまでのウキウキフワフワした雰囲気も、今だけ。

 儚いなぁ。

 こういうとき、ひとりだと、過去のことを思うことがほとんどです。

 子供のころに家族と来たな、とか。

 パートナーや家族がいたら、未来のことも考えたりするんだろうな。

 来年もこの人と見に来られるといいな、とか。

 来年はウチの子はまだサンタを信じているだろうか、とか。

 過去を思いセンチメンタルな気持ちになるのと、まだ見ぬ未来に想像をめぐらすのと、どちらのほうが幸せといえるのかは分かりません。

 来年の私は、どんな思いで12月を過ごしているのかな。

IMG_4649.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
おひとりさま    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.06.15 Tue
まだまだいけるぜ!
 今日、テレビで、三つ子を産んだインドの夫婦がニュースに出ていました。

 もちろん、ニュースに出るだけあって、ただ三つ子を出産したのではありません。

 不妊治療を続けた末にようやく授かった子宝、母親の年齢は、なんと66歳!

 現代医学にも驚きですが、その年齢まで妊娠を諦めずに治療を受け続けた執念にすさまじさを感じます。

 不妊治療って、相当辛いと聞きますが...。

 子育てにもかなりの体力を要すると思いますが、しかも一気に3人!大丈夫?

 私は31歳、まだまだ一人で好き放題してても大丈夫ってことかしら。

 ちなみに、このニュース、三つ子の出産の最高齢記録だそうで、一人の出産なら、もっと上がいるそうです...。

 世の中には、まだまだ知らないことがたくさんあるのね~。

焚き火

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
おひとりさま    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.05.22 Sat
¥700の夜景
 灯台下暗しというか、自分のことや身近なことって、意外と気づいていない良いこと悪いことがあるものです。

 今回は、良いことのほうのお話し。

 JRタワーの展望室、行ったことありますか?

 地上160mから360度眺められ、札幌市内全域を目で犯せるのに、観光客だけが観てるとしたら、なんてもったいない!

 とても落ち着いた雰囲気で、子供が大声出して走り回ってるような光景は、私は見たことがありません。

 ベンチじゃなくて、座り心地の良い背もたれつきの椅子で夜景を眺めているときのぼんやりは、数あるぼんやりのなかでも、かなり高めの頭の中の空っぽ感を味わえます。

 以前、夜景でも見つつゆっくり読書でもと思って行ったら、照明暗すぎて全然字が読めないでやんの...。ガッカリ。

 また、気分が落ち気味のときに、いちゃつくカップルとか仲良し家族を横目に夜景を見てると、孤独感倍増、さっきまでカサカサだった心が、今度はさらにひび割れてきた感じ!

 アルコールも扱うカフェもあってかなり寛げるので、禁煙でも問題ない人はどうぞ一度お試しあれ。

傘さして。


 

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
おひとりさま    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.05.17 Mon
 今年は寒い日続きで、さんざん焦らされてからの花見となりました。

 花見といっても、仕事帰りにぶらりと歩いてみただけですけどね。

 円山公園は、もうどこもかしこも人、人、人...。

 あちこちで炭火を熾しているせいで、園内は煙で霞み、そこはかとなく漂うジンギスカン臭に満ちていました。

 ごはん茶碗片手に歩けば、さぞかし箸が進むことでしょう。

 大勢で飲み食いしながらの花見なら、ある程度の混雑はしていたほうが雰囲気としてはいいと思います。そのほうが、盛り上がります。

 ただ、私はひとりだったので、もう少し静かなところに行きたくなって、中島公園にも行ってみることにしました。

 こちらは火を使用禁止のせいか集団で大騒ぎしているグループもなく、ゆっくりと見て周ることができました。

 満開の桜の大木を見上げていると、迫力がありすぎて、「どうよ?すごいでしょ?」と無言で凄まれているような感じがします。

 ものすごいとびきりの美人に会ったときみたいな。「参りました!」無条件降伏です。

 でも、あと数日で全て散ってゆきます。それが桜。

桜:動物園


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
おひとりさま    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.21 Wed
ひとりでできるもん。
 良いのか悪いのか、けっこうひとりでどこへでも行けてしまいます。

 一人旅OK、一人飯OK、一人映画OK、全然楽しめます。

 でも、焼肉屋は行けないかも...。いや、今度チャレンジしてみようかな。

 子供の頃は、一人じゃトイレにも行けなかったのに!お父さんお母さん、ゆきえはこんなに大人になりました!

 なーんて、本当は、団体行動が苦手なだけだったりします。残念でした。

ラブパレード

 

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記
おひとりさま    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。